• 2019.6.30 sun
  • 会場:嘉穂劇場

Artist

Artist- 出演アーティスト -

SANABAGUN.

SANABAGUN.

ストリートにジャズのエッセンスを散りばめ個性とセンス重んじて突き進む平成生まれのヒップホップチーム

KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)

KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)

ラッパーの鎮座DOPENESSと環ROYによる音楽グループ。これまでにフルアルバムとミニアルバムを一枚ずつ発表し、国内外の様々な音楽祭に出演する。その他、Buffalo Daughter、YUKI、U-zhaan、矢野顕子などとコラボレーションで楽曲を発表、近年はNHKデザインあ(めでたい)の音楽を小山田圭吾とともに制作している。

溺れたエビ!

「溺れたエビ!ヲサ」こと山本-慶(やまもと よし)により2001年京都で結成。 その時々の選抜メンバーで構成される音楽パフォーマンスユニット。 メンバー全員、精巧なエビの仮面を装着し独特のライブパフォーマンスを展開。 ライブ=「歓喜を喚ぶ儀式」というコンセプトで、仮面を付けた部族による祭りの様相を呈している。 ファンク、テクノ、エレクトロニカ等のダンス、クラブ系から重厚なオーケストレイションを用いた曲まで表現手段は多岐に渡る。 楽曲だけでなく、トレードマークのエビ仮面や一部の楽器、衣装なども「作品」として製作/発表している。 近年はフジロックなど各地のミュージックフェスやテレビ番組にも多数出演。

HABANA

2009年地元福岡で結成。 ロック、トランス、ハードコアを基調にシタール、ディジュリドウ、ジャンベ等民族楽器を用いた独自のダンスミュージックを展開。メンバー全員、和笠を被り、円陣を組み演奏をする、度肝を抜く唯一無二の超個性的なビジュアル、ライブパフォーマンスが噂となり福岡アンダーグラウンドで話題を呼ぶ。踊り狂うオーディエンスの様も手伝ってか、ライブ終了後は近隣CDショップに多数問い合わせがあるほどの中毒性と即効性を合わせもつHABANA。地元福岡を中心に各地のフェス、レイブ、ライブハウスでフロアを沸かしている。

【掟ポルシェ (おきて・ぽるしぇ)】

1968年北海道生。1997年、男気啓蒙ニューウェイヴバンド『ロマンポルシェ。』のVo.&説教担当としてデビューし、『男は橋を使わない』他8枚のCDをリリース。2001年からDJ活動も開始。アイドルの曲をかけてDJブースを飛び出し、フロアに降りてお客様と密すぎる様々な接触を行う独自のDJスタイルで、国内の名立たるフェスの場を荒らしている。2015年より福岡に在住。

Local- 地元アーティスト -

DJありがとう

5年くらい前に何の前触れもなく始めたDJで時折発作的にネット上にMIXをアップロードしどこかの誰かはきっと聞いてくれて居るんだろうと自分を慰めている独身中年下等家畜。実績めいたものは特にないけれど綺麗に魚を食べることで居酒屋のママには一定の評価を得ており、程度の低いDJプレイは彼を一躍ホームレスに!

Lo-p

2013年より福岡を拠点にDJとしてのキャリアをスタート。タンザニア人の父、ロシアの血が入った日本人の母、両親の影響で幼い頃からBlack Musicを中心とした音楽を良く聴く家庭で育ったこともあり、幅広いジャンルのミキシングを得意とする。Hiphop,Grime,Garage,Juke/Footwork,Dancehall,Dubなど、"低音"を軸に独自のプレイスタイルで活動中。 また、2017年にはクロアチアのBass Musicの祭典OUTLOOK FESTIVALのローンチイベントOUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY、そのLAUNCH PARTYの出場権を賭けてのコンテストRoad to OutlookのFINALISTとして出演し、全国的に幅を広げている。

Mr.coNYroo(ミスターコニロー)

学生期より弦楽器などを学び、Thee cat fish paddy field としてバンド活動を始め渋谷O-NESTでのライブやライブハウス渋谷屋根裏のコンピレーションアルバムに収録されるなど、多岐にわたり活躍。 ソロとなり、DJ活躍において新木場agehaでのメインアクトや渋谷vision.asia.harlemなどhiphopを軸に、それぞれメイン会場でのプレイを重ね、自らも渋谷、恵比寿、代官山に渡りイベント主催を多数開催。尚、DJだけでなく都内美容室や有名スニーカーショップの店内BGMを手掛け、アーティストに楽曲提供など活動の幅を広げ、2018年より福岡に戻り福岡のニュースポット六本松の蔦屋図書館内のBUY ME STANDでのパーティーを控える。 今後DJやビートメイカー、プロデューサーとしてCM音楽等手掛けるなど活動の幅を広げていく。

ザ ガーデナーズ

バイオリン・ギター・パーカッション3人によるジャパニーズアイリッシュ=ジャパリッシュバンド。福岡市を中心に活動中。老若男女誰彼かまわず心も体も踊らせます!

2トンボーイズ

Roots Reggae 、Lovers Rock、DUB、和レゲエ等で夜の街をロックし続けるChackie MittooとDancehall Reggaeを突っ走しるFAT SMITHにより2018年某日、福岡親不孝通りの老舗CLUB『The Dark Room』にてテキーラを呑み交わし突如結成された2トンボーイズ!1960年代のジャマイカのオリジナルスカに影響を受けた英国の音楽家達が1970年代パンクとスカを融合させムーブメントを起こした2TONEのレコードを中心に回しまくるCREW!それが2トンボーイズ!ニトンボーイズと読むのダ!!

...and more